花粉症の時期になるとくしゃみや目の痒みなどに悩まされている方に有効なのがアレグラというお薬です。このアレグラは通販サイトで手軽に購入でき、高い予防効果を発揮してくれるため花粉症患者にはとても人気の高いお薬です。

花粉症に悩まされる女性のイラストとアレグラ30mgの写真

アレグラと動物アレルギー対応について

アレグラは抗アレルギー薬に分類されている薬で動物アレルギー対応などにも使用することができるので、猫や犬などに触れた時に起きるくしゃみや鼻水を止めるための鼻炎薬としても使われている薬です。アレグラ抗ヒスタミン薬なので動物アレルギー対応や花粉症などにも効果があるのですが、抗生物質との併用によって血中濃度が高くなることがあるので、注意が必要とされています。またアレグラの特徴としてはアレルギー対応のために服用する場合にはすぐに効果を発揮しますが、十分に血中濃度が上昇するまでには数日間が必要となるので最低でも数日間は飲み続けないと花粉症対策などには効果を発揮することができません。動物アレルギーは喘息だけではなくアレルギー性鼻炎や、蕁麻疹などの症状が発生するのですが、アレグラは基本的には鼻炎や皮膚疾患に効果があるとされているので、喘息の場合は専用の吸入薬などを用いる必要があります。アレグラの副作用は他のアレルギー剤と同じように眠気があるのですが、基本的には鼻炎薬として使われているので、直接鼻に噴霧するタイプが多いので重篤な副作用はありません。またアレグラは新しいタイプのアレルギー剤なので、内服薬として服用したとしても眠気はあまり強くならないという特徴があるので、仕事中に服用する場合には古いタイプのアレルギー剤よりもアレグラのような新しいタイプのものを処方することが重要です。動物アレルギーは犬や猫が多いのですが、スズメバチによるアナフィラキシーショックなども近年では増えているので、心配な場合には水なしで服用することができるアレルギー剤を用意しておくと安心できます。また花粉症の季節の前から予防的に服用することもできるので、多くの耳鼻咽喉科などで処方されています。